ええかげんにしなはいよ!

嫁さんから開口一番、言われる言葉・・・です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神話崩壊と復活。

以前、書き込んだ“居候君(Martin D-28)"

DSC_0239.jpg

 このMartinにめぐり合った為、それまで私の中にあった、「いつかは、Martin!」
 という神話崩壊した。
 とにかく、当初、鳴らなかった。
 スカスカな音。なんじゃこりゃ?のような・・・。ホント、ひどかった。
 (ちなみに、現在の居候君は、鳴り出しました。しかし、それまでに、10数年かかりました。)

これなら、国産アコギのほうが、ええんとちがうん?face09
そう思い始めた矢先、友人が、オベーションの、スーパーアダマスというエレアコを買った。(50万くらいだったか?)

img10292001618[1]

あの、独特のオベーションサウンドを奏でるのであった。

お~すげ~!とは思ったが、手に入れようとは、思わなかった。(まあ、珍しい!)
その時は、アコギは、あくまで、生。ピックアップは邪道と思っていた。

まあ、それでも、羨ましかったのも事実。いつかは、ええやつ買うぞ~!と、心に誓った。icon06


それから、2,3年後、嫁さんの職場の子が、ギターを教えてくれとのこと。全くの素人さんで、今まで、一度もギターに触ったことも無いとの事。

約、半年後の友人の結婚式で、弾き語りをしたいそうな。(結局、スピーチに変更して、披露しなかったらしい。)
ギター持参で、(それでも、1万数千円したそうだ。)練習開始、その2ヵ月後、突然に、「新しいギター買って来ました!」といって、持ってきたのは、Martin D-28でした・・・。face07ひょえ~!

弾いて見れば、我が家の居候君とは雲泥の差。繊細で、煌びやかな音を奏でる・・・。(ちょっと硬いけれど、ええ音やん!)
Martin神話の復活でした。(ほんとびっくらこいた、音がよくて!)

そうなれば、『とりあえず、一本、いっとく?』で、Martin 000-28V CTM EC STYLE ご購入!
DSC_0239.jpg


DS00229993_1.jpg


 エリック・クラプトンモデル 
 とちがうところは
 ネックが細い。
 指板にサインがない。
 サウンドホール周りも
 ヘリンボーン。




000bodyなので、まさに、ジャストフィット!
煌びやかで、まだ若いのに良く鳴ります。若干ブレイシング(スキャロップ)が、上よりなので、胴がよく振動するのかと・・・。イイですねぇ。かすかに、音の奥で「シャリーン」と鳴っております。

注(あくまで、見て、触って楽しむタイプですので、弾く腕は、持ち合わせておりません。)

これが、私の初マーチンとなりました。





Comments
 
穴馬さん
すいません。眺め専用ですので、弾くのは困難かと・・・(笑)
眺めているだけで幸せなんです!
 
ぽこぺこさん
鈴鳴りとまではいきませんけど、やっぱり弾き込みが重要ですね。
なかなか時間が取れなくて、お蔵入り状態が続いております。
 
ギターは弾けないんですが、弾く方は好きです(^^)
 
おお
Martin 000-28V CTM EC STYLE 
めっちゃ鈴鳴りなんでしょうねー^^
すごいアコギがまだまだ出てきそうですな~
楽しみ!
スーパーアダマスさわってみたいなあ
あのガシャーンて音体感したい~!
 
UJINさん
全く、その通りで、見て満足の私にとって、
いい目の保養になります。
ただ、周りの目には、金食い虫の粗大ごみ
ぐらいにしか映っていないようで・・・。
 
コードしか引きコトができない素人目にもうつくしものはうつくしいですね。

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

田吾作

Author:田吾作
我が家のアイドル、ダックスのTAN君と
理解のある?、優しく?、美しい?奥様と
・・・共に繰り広げる、奇想天外、ドタバタ日記!

ブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。