ええかげんにしなはいよ!

嫁さんから開口一番、言われる言葉・・・です。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原因パート2

パート2です。

ちなみに、サウンドホールから、鳩はでません。(笑)face03

前回N-500を購入後、ある曲に出会った。
かぐや姫の、“22才の別れ”である。この曲は、あの大御所、石川鷹彦さんが
バックでサポートしている。

はじめて聞いた時、なんだ~この音は!たしかに、煌びやかなリード、スリーフィンガーのかもしだす音は
MartinD45サウンド。icon122
その奥で、ハープのように、高音が広がる。

この、奥行きのある高音は、何の音?どうやってだすの?
ここで、とりあえず、12弦ギターを知ることとなる。(普通のギターは、6弦だが、オクターブ高い弦をはって弾くので煌びやかな音になる。)

しかし、そこまで、ぽんぽんとギターを買うお金はなかったので、“ドリル”の登場となるのである。
ヘッドの大きさから12弦は、無理との判断にて、1~3弦をダブらせて、9弦にすることにした。
キュイ~ンと、ドリルの響きもよろしく、ヘッドトブリッジに3個づつ穴をあけたのだった。face07

DSC_0221.jpg

  これが、穴3個


DSC_0220.jpg
ヘッドの一番上にYAMAHAと、入っていたのだが
ここに、穴3個あけたのだ。
(その後、のこぎりでギコギコきりとばした。)注1


弾いてみた・・・。ぎょえーっ!むちゃくちゃ弾きにくい。弦の間隔やら、高さやら、その当時のボキャブラリー&スキルではまかないきれなかった。
確かに、音はこの音だったのだが・・・。(弦だけもとにもどした。)

それから月日はながれ、
高校2年の文化祭か、なにか忘れたが、又、22才の別れをすることになった。(これしか弾けなかったのかも。)
こんどは、ためしに、12弦ギターの奇数弦(1.3.5.7.9.11)をはってみた。

こ・れ・だ!!face08

そうなのである。6弦ギターで、12弦ギターの音は、簡単に出せたのである。
つまり、“ドリル”&“のこぎり”は、全く必要なかったのである・・・・・。face07

そして、このチューニング法は、ナッシュビルチューニングと呼ばれていることにこの時気づく由もなかったのである。

注1
結局、穴あけて取り付けたペグは、じゃまになるわ、びびるわで、取り外し、その上穴が開いて見た目にブッサイクであるので
ノコギリで、きりとばしたのである。

これにより、この一連の改造は、全く無意味なものとなってしまったのだった。

ちゃんちゃん!!(おしまい)icon11







Comments
 
その通りです。
確かに、発想は良かったのですが、う~ん、なんだかな?でした。
でも、いろいろ調整しまして、ちゃんと、使い物にはなりました。
D-45や、LL53Dに“ドリル”は、ようしませんがな~っ!!
 
ヘッドのヘッドをヘッドハンティングしちゃったのですな~!
にしても発想がスゴイ!
D-45にLL53D! 穴あけちゃえー
 
D-45より先にLL53Dですね。
もしくは、Terry’sTerryがほしいんですけど・・・。
それこそ、このブログのタイトルどうりになってしまいます。
 
まぁ、石川さんは天才ですよん!!^^
だから早く、D-45を買いなさい~!!^^
最初はおいらに弾かせてくれ~!!^^
まずは、ネックを使った技で、チューニングのアップダウン奏法~!!
後は、チョッパー奏法~!!^^
最後に、仕上げは、足の指を使った、ハマリング・オン・オフ奏法で、完璧でんがな~!!^^
明日はよろしくですよん!!^^
おいらいけまへ~ん!!^^
 
また、DVD見たくなりました。
今度の休みに、じっくりみます。
 
まさに
「だけど、君は来ない、待ちぼうけ」
ですね。(>_<)
 
まーきみさん
今晩わです。かなりお詳しいと、お見受けいたしましたが・・・・。
私も、年一回は、お目にかかっております。
(といっても、コンサートにて拝見するだけですが・・・。)
テクニックは、ぴか一ですね。
そうなんですよ、折角、N.S.PのDVD買いまくっておりまして、さあ、コンサート行くぞーと思っていた矢先の訃報でした。
 
石川さんと言えば六文銭のメンバーですね。
森田童子の編曲&演奏した事のあるアコースティックギターの第一人者。
NSPはあまのさんが亡くなって残念ですね。
 
ブラストさん
コメントありがとうございます。
いやぁ、そんなに褒めていただくと、てれますなぁ・・・って、
(だれも褒めてないっちゅーって!)
結局、ふつーのギターに戻りました。
ヘッドの形は、かわりましたけど・・・。(セミオーダーギターと呼んでください。)
 
・・・(・_・;)・・12弦にあこがれるのは分かるけど、自分で穴を開けた人は始めてです・・
田吾作さんはじめまして!ちょいちょい覗かせてもらっていたんですが、
このネタには首を突っ込まずにはいられませんでした(^_^;)
「なんちゅうことしますのん!」これが僕の最初の挨拶です!(^^♪

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

田吾作

Author:田吾作
我が家のアイドル、ダックスのTAN君と
理解のある?、優しく?、美しい?奥様と
・・・共に繰り広げる、奇想天外、ドタバタ日記!

ブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。